読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画日記

映画のこと、それ以外の書きたいことを毎日書いています。

アイヒマンの後継者

最近、「クラウド 増殖する悪意」森達也 著を読んでいて、アイヒマン実験の事が書かれていて、気になっていた。

そして、たまたまこの映画が上映中なので鑑賞。

 

私がこの実験の被験者だったら、映画の被験者達のように、権威に従って電気ショックを与え続けてしまうかも。

 

しかも、自分の責任ではなくて、上に命令されたから、私の意思ではないんだよ、しかたないんだよっていう態度を取ってしまうかもな〜。

 

私達には自由意志なんてない。

 

環境や状況で、残虐なこともできる。

 

人を傷つけたいなんて、思っていなくても、そうしてしまう可能性があるってことを肝に命じた。

 

 

他人を傷つけたいと思わない人でも、特定の状況下では、罪悪感を感じながらも傷つける。

 

相手を傷つけない、という選択をするには自分の感情から距離を取ることが必要である。

 

私達は操り人形ってことを忘れない。

 

 

ウィノナ・ライダーが美しかった。

お互いを支え合っている夫婦だと思った。